2011年09月24日

上海から帰国して1年

1年経つのは、
本当に早いです。
chn10_4433k.JPG
昨年の今頃は中国から帰国して、
ソフトバレーの飲み会に参加していました。

chn10_5176k.JPG
それでは、
前回の上海万博につづいて、
昨年の9月23日以降を振り返りましょう。
chn10_4785k.JPG
chn10_4797k.JPG
chn10_4806k.JPG
9月23日は南京を訪問しました。
chn10_4853k.JPG
chn10_4864k.JPG
こちらは世界で3番目に長い、
長江にかかる南京長江大橋。
chn10_5024k.JPG
chn10_5153k.JPG
南京へは、しゃこさんといっしょに行きました。

chn10_5211k.JPG
最後の夕食は、
しゃこさんと上海の新天地でした。

chn10_5208k.JPG
こちらは中国料理の鼎泰堂、
chn10_5213k.JPG
こちらはアイスクリームのハーゲンダッツ。

そして、昨年の9月24日、
chn10_5257k.JPG
こちらは私が3泊した上海のホテル、
良安大飯店です。
chn10_5288k.JPG
こちらのホテルは、
上海駅の近く長安路にあります。
chn10_5269k.JPG
chn10_5270k.JPG
こちらは帰国時、
ホテルの近くで見かけた、
新婚さんの車です。
こちらの新婚カップル、
今はどう過ごしているのでしょうか?
chn10_5356k.JPG
chn10_5396k.JPG
昨年の今日、
14時30分に帰国して、
その夜はソフトバレーの飲み会でした。

1年は本当に早かったです。
また機会があれば行きたいです。

魚

ニックネーム かつお at 21:00| Comment(34) | TrackBack(0) | 中国旅行10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

上海万博から1年

昨年の今頃は、
上海万博を見物していました。
chn10_4164k.JPG
人は多かったです。
chn10_4166k.JPG
こちらは入場券。
chn10_4181k.JPG
chn10_4204k.JPG
chn10_4209k.JPG
世界各地のパビリオンがたくさんありました。
chn10_4234k.JPG
chn10_4269k.JPG
chn10_4305k.JPG
chn10_4308k.JPG
chn10_4324k.jpg
上海万博はしゃこさんと行きました。
chn10_4381k.JPG
chn10_4400k.JPG
上海万博ではたくさんの思い出ができました。
chn10_4435k.JPG
chn10_4436k.JPG
中国館には入れませんでしたが、

chn10_4428k.JPG
こちらは思い出の1枚です。
chn10_4479k.JPG
また、わが国のパビリオンへは、
chn10_4480k.JPG
4時間待ちだったので行けませんでしたが、
chn10_4446k.JPG
chn10_4454k.JPG
chn10_4464k.JPG
これらの国々のパビリオンには簡単に入れました。
chn10_4502k.JPG
上海万博会場では、
chn10_4506k.JPG
限られたパビリオンにしか入れませんでしたが、
chn10_4379k.JPG
しゃこさんのおかげで、
楽しい思い出や貴重な体験ができました。
chn10_4532k.JPG
万博見物後、
上海環球金融中心へ行き、
chn10_4558k.JPG
素敵な夜景をみました。
こちらも貴重な思い出となりました。

魚

ニックネーム かつお at 14:00| Comment(18) | TrackBack(0) | 中国旅行10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

中国旅行から1年

昨年の今日は、
中国旅行2010でした。
chn10_5301k.JPG
目的地は、
chn10_4187k.JPG
chn10_4495k.JPG
chn10_4428k.JPG
上海万博と、
chn10_4863k.JPG
chn10_4797k.JPG
南京でした。
chn10_3879k.JPG
あれから1年が経ちました。
chn10_3942k.JPG
1年は本当に早いです。
chn10_4058k.JPG
こちらは新天地。

chn10_4064k.JPG
昨年の今頃は、
しゃこさんと翡翠酒家で夕食でした。
chn10_4071k.JPG
おいしい飲茶でした。
chn10_4073k.JPG
しゃこさん、
今はいかがお過ごしでしょうか。

魚


ニックネーム かつお at 22:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 中国旅行10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

中国旅行2010、番外編C:自動車たち

「中国旅行2010」番外編、
今回は、上海と南京で撮影した、
自動車たちです。

chn10_4649k.JPG

chn10_4650k.JPG
こちらは、2日目の夜、
避風塘で撮影したBMWたちです車(セダン)車(セダン)
chn10_4646k.JPG
避風塘とは、2日目の夜、
私としゃこさんが夕食を食べた、
上海市内の飲茶のレストランですレストランレストランわーい(嬉しい顔)魚

chn10_4981k.JPG
こちらは、3日目、
南京市内で撮影したプジョーです
車(セダン)
ナンバーは、「蘇A NF477」です車(セダン)
「蘇A」は江蘇省南京市を表示しております車(セダン)
chn10_4123k.JPG


そして、これらは、
良安大飯店駐車場で撮影した、
BMWたちです
車(セダン)車(セダン)
chn10_5257k.JPG
良安大飯店は、
私が旅行期間宿泊したホテルですホテル魚眠い(睡眠)

chn10_5241k.JPG
最近の中国は、富裕層が多くなり、
BMWなど高級な車を、
乗り回す人たちが多くなりました
わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)車(セダン)車(セダン)
chn10_5241kb.JPG
こちらは上記のBMWのナンバーです。
こちらは、「上海A 33M80」です。
「さんずいに戸」は、
上海の昔の呼び方の略称です。


chn10_5268k.JPG

chn10_5269k.JPG
私のお気に入りは、
4日目、帰国日に見かけた、
結婚式の車ですね
ClapClapClapClapClapClapClap

あれから4ヶ月が経ちました。
あの車の新婚さんたち、
今はどのようにお過ごしでしょうかぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
私は、気掛かりですね
わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

魚

ニックネーム かつお at 00:48| Comment(46) | TrackBack(0) | 中国旅行10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

中国旅行2010、番外編B:時速300キロ

「中国旅行2010」番外編、
今回は、上海浦東国際空港から乗車した、
時速300キロのリニアでのお話です。
chn10_3961k.JPG
こちらは、旅行記「第1回:1日目久々の上海」で
紹介しきれなかった、リニア乗車時での
時速300キロを体感した話題です。
chn10_3960k.JPG
昨年の9月21日 火曜日、
上海浦東国際空港に到着した私は、
しゃこさんと再会して、
市街地へ向かうため、
リニアに乗車しましたわーい(嬉しい顔)魚
chn10_3980k.JPG
こちらはリニアの乗車券です。
プラスチックでできています。
片道40元(584円)でした¥¥
chn10_3981k.JPG
乗車券を購入したら、すぐリニアに乗車、
chn10_3984k.JPG
リニアの車内は広かったです。
両側6席でしたので、
わが国の新幹線より広いです新幹線新幹線新幹線
chn10_3990k.JPG
17時30分、
(日本時間18時30分)
浦東国際空港を出発したリニアは、
chn10_3992k.JPG
発車して4分で、
時速300キロを達しましたClapClapClapClapClap
chn10_3987k.JPG
それではリニアの車窓をどうぞカメラカメラカメラ
chn10_3988k.JPG
時速300キロは、
風景もはやてのように去って行きます新幹線新幹線新幹線
chn10_3987k.JPG
乗車して10分後、
chn10_3997k.JPG
17時40分に龍陽路駅へ到着わーい(嬉しい顔)魚
chn10_4004k.JPG
龍陽路駅で地下鉄に乗り換えて、
上海の市街地へ向かいました電車わーい(嬉しい顔)

いかがでしたか、
時速300キロのリニアの旅!
乗車時は揺れもなく、
快適でしたよ〜ClapClapClapClapClap

魚

「中国旅行2010」でのおことわり
ニックネーム かつお at 16:48| Comment(52) | TrackBack(0) | 中国旅行10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

中国旅行2010、番外編A:武装警察

「中国旅行2010」番外編、
今回は、私が中国旅行時に
よく見かけた、
武装警察を紹介いたします。
chn10_4159k.JPG
武装警察は、
「中国人民武装警察部隊」
が正式名称です。
chn10_4159kb.JPG
こちらは武装警察隊員が付けている
ワッペンです。

chn10_4372k.JPG
武装警察は、
「警察」と付いていますが、
正確にいえば、
中国人民解放軍の組織に、
所属していますので、
警察でなく、
準軍事組織になります。
chn10_4153k.JPG
人員は約150万人だそうで、
わが国の陸海空自衛隊の、
7倍近く人員がいます。
参考に人民解放軍は約300万人で、
民兵組織と予備役は合わせて、
約1000万人なので、
中華人民共和国は軍事国家です。
chn10_5297k.JPG
武装警察のみなさんは、
上海万博会場のほか、
上海市内の至る所で、
警備していました

chn10_4438k.JPG
なお、中国では、わが国でいう、
警察に相当する組織は、
公安」といいます。

chn10_4892k.JPG
こちらは、南京長江大橋で、
撮影した武装警察隊員。
chn10_4912k.JPG
武装警察の隊列は、
chn10_4913k.JPG
南京長江大橋で行進していました。

Chn_2787k.JPG
Chn_2788k.JPG
なお、2年前の中国旅行で、
Chn_2809k.JPG
北京の天安門や故宮で、
警備をしていた、
緑色の制服を着ていた衛兵も、
武装警察でした。

魚

ニックネーム かつお at 00:04| Comment(44) | TrackBack(0) | 中国旅行10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

中国旅行2010、番外編@:上海までのフライト

今回からの「中国旅行2010」は、
旅行記で紹介できなかった分を
紹介する番外編です。
chn10_3879k.JPG
9月21日 火曜日、
私が搭乗した、福岡空港から
上海浦東国際空港までの
中国国際航空916便の様子です飛行機魚虹
chn10_3868k.JPG
それでは、
上海までの空の旅、
どうぞ、
お楽しみ下さいませClapClapClapClapClap
chn10_3890k.JPG
こちらは福岡空港で撮影した、
中国国際航空の客室乗務員です。
彼女は紙おむつ、ミルクなどを、
たくさん買っていましたプレゼントわーい(嬉しい顔)プレゼント

しゃこさんの話によると、
中国では自国製のものよりも、
日本製のほうが信頼されているので、
客室乗務員の方も
大量に買ったようですわーい(嬉しい顔)ひらめきひらめきひらめき
chn10_3897k.JPG
私が搭乗したのは、
中国国際航空916便上海行きで、
15時25分発でした飛行機魚虹
chn10_3904k.JPG
今回の航空機は、
ボーイング737-800型でした飛行機飛行機飛行機
chn10_3905k.JPG
こちらは入口のドア付近に貼っている、
航空機の登録番号です飛行機飛行機飛行機
「中華人民共和国 B-5168」は、
当機の登録番号でした飛行機飛行機飛行機

なお、こちらの旅客機は、
23日(金)の帰国日の機体と、
同じ機体でした飛行機飛行機飛行機
こういう偶然は、
6月末の対馬旅行以来でした飛行機飛行機飛行機
chn10_3908k.JPG
こちらは着席しているかつおですねカメラ魚
chn10_3911k.JPG
こちらは離陸前の機内案内ビデオ、
日本語と中国語でアナウンスしていましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
chn10_3913k.JPG
15時25分、
定刻通り福岡空港を出発飛行機魚虹
chn10_3918k.JPG
途中、長崎県佐世保市上空、
chn10_3921k.JPG
五島列島の上空を通過して、
chn10_3919k.JPG
東シナ海の上空で、
chn10_3925k.JPG
chn10_3930k.JPG
機内食のサービスがありました飛行機レストラン喫茶店わーい(嬉しい顔)魚
chn10_3928k.JPG
こちらは私に機内食を配った、
客室乗務員ですわーい(嬉しい顔)
「この顔、どこかで見た事あるなぁ」と
思ったら、な、なんと、
chn10_3890k.JPG
福岡空港でベビー用品を
大量に購入していた彼女でしたプレゼントわーい(嬉しい顔)プレゼント

chn10_3929k.JPG
こちらが今回の機内食ですレストランかわいいレストランかわいい
メニューは、
ざるそば、ポテトサラダ、鶏肉の燻製と、
りんごとオレンジのデザートと、
飲み物でしたレストランレストランレストラン喫茶店

1時間半のフライトなので、
量は少なめでしたレストラン
chn10_3933k.JPG
トイレは万国共通、禁煙ですトイレ禁煙
喫煙をしたら、
2000元の罰金だそうです禁煙¥¥
(約29200円)

chn10_3936k.JPG
東シナ海は、
中国への主要航路です船船
chn10_3938k.JPG
chn10_3939k.JPG
貨物船などの船舶が、
航行していました船船船
chn10_3942k.JPG
こちらは上空からの長江です飛行機カメラ
chn10_3943k.JPG
長江は茶色く濁っていました飛行機カメラ
chn10_3945k.JPG
16時10分、
(日本時間17時10分)
上海浦東国際空港に定刻通り
到着しましたビル飛行機魚虹
chn10_3948k.JPG
私たちが到着したのと引き換えに、
エアカナダの旅客機が、
カナダのバンクーバーか、
トロントのどちらかへ出発しました飛行機わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)虹
chn10_3949k.JPG
空港はきれいでしたよビル飛行機飛行機ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
chn10_3952k.JPG
これから入国いたしますビル魚飛行機

魚

「中国旅行2010」でのおことわり
ニックネーム かつお at 00:02| Comment(46) | TrackBack(0) | 中国旅行10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

中国旅行2010、第18回:4日目帰国日

9月24日 金曜日、
4日目、旅行最終日です飛行機魚虹
上海は晴れていました晴れ晴れ晴れ
chn10_5228k.JPG
朝6時に目が覚めました晴れ魚時計虹
(日本時間朝7時)
chn10_5231k.JPG
こちらの2枚は、
私の部屋から見た風景ですカメラカメラ
chn10_5247k.JPG
朝食を食べて、
chn10_5249k.JPG
部屋を出て、
chn10_5257k.JPG
チェックアウトをして、
8時40分、
(日本時間9時40分)
良安大飯店を出発しました魚HelloHelloHelloホテル

chn10_5263k.JPG
こちらはホテルの前の道路、
長安路ですビル家車(セダン)車(RV)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
まさに庶民の街ですよわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
chn10_5265k.JPG
こちらは歩道に洗濯物を
干しておりますブティックブティックブティック
女性の下着まで、
堂々と干していますので、
わが国では考えられませんがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

chn10_5268k.JPG
上海駅に近づくと、
女性が車に飾りを付けておりますかわいいるんるんかわいいるんるんかわいい
chn10_5269k.JPG
そう、こちらは、
結婚式の飾りですClapClapClapClapClap
chn10_5270k.JPG
こちらは花嫁か花婿のどちらかが乗りますが、
帰国時にこのような風景を見ることができて、
幸先を感じましたClapClapClapClapClap

chn10_5288k.JPG
帰国の日は私一人で帰りました飛行機電車魚
まず上海駅から地下鉄に乗って、
chn10_5305k.JPG
人民広場駅で乗り換えて、
chn10_5313k.JPG
龍陽路駅でリニアに乗り替えました新幹線電車魚
chn10_5327k.JPG
10時30分、
(日本時間11時30分)
上海浦東国際空港に到着飛行機飛行機飛行機魚
チェックインして、
出発まで売店でおみやげを買いました飛行機プレゼント魚
chn10_5356k.JPG
こちらは浦東国際空港の風景です飛行機飛行機飛行機
けっこう広い空港です飛行機飛行機飛行機飛行機飛行機
chn10_5364k.JPG
11時55分、
(日本時間12時55分)
私が搭乗した、
中国国際航空915便は
福岡へ向けて出発しました晴れ飛行機魚虹
chn10_5365k.JPG
私の席は機内の真ん中、
非常口のそばでした飛行機魚虹
chn10_5381k.JPG
上海を離陸して1時間35分後、
14時30分、
福岡空港に到着しました
飛行機魚虹
chn10_5385k.JPG
chn10_5387k.JPG
帰りの航空機もB-737-800型で、
行きの航空機と同一機体でした飛行機飛行機飛行機
chn10_5396k.JPG
入国審査も終えて無事帰国、
空港からは地下鉄に乗って、
わが家へ向かいました家電車魚
chn10_5405k.JPG
帰宅途中、
リーダー家に立ち寄って、
今回の旅行の話題を話しましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)Hello魚
私はその夜に行われる、
ソフトバレーの飲み会に参加しましたビールビール

16時20分、
わが家に帰宅しました家魚虹
今回の中国旅行は、
無事終了いたしました
ClapClapClapClapClap

旅行記は今回で終了ですendendend
次回からはおまけ話、
ハプニング集を予定しておりますカメラメモカチンコ
どうぞお楽しみに
飛行機魚わーい(嬉しい顔)車(セダン)新幹線虹

魚

「中国旅行2010」でのおことわり
ニックネーム かつお at 00:04| Comment(64) | TrackBack(0) | 中国旅行10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

中国旅行2010、第17回:3日間の行先

それでは、
「4日目、帰国日」をお届けする前に、
3日間の行先を
もう一回見てみましょうひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき

1日目、9月21日 火曜日は、
上海に到着して、
chn10_4028k.JPG
南京路、
chn10_4058k.JPG
新天地に行きました夜わーい(嬉しい顔)魚

2日目、9月22日 水曜日は、
chn10_4428k.JPG
日中は上海万博へイベントイベントイベントイベントイベント
chn10_4187k.JPG

chn10_4234k.JPG

chn10_4305k.JPG

chn10_4381k.JPG
フランス、イタリア、英国など、
7つのパビリオンを見物しましたイベントわーい(嬉しい顔)魚

chn10_4532k.JPG
夜は、上海環球金融中心へ行き、
chn10_4586k.JPG
上海の夜景を見ました夜夜夜夜夜

3日目、9月23日 木曜日は、
chn10_4797k.JPG
南京市へ行きました新幹線わーい(嬉しい顔)魚

chn10_4806k.JPG
玄武湖公園、
chn10_4868k.JPG
南京長江大橋、
chn10_5029k.JPG
中山陵、
chn10_5153k.JPG
南京夫子廟を観光しましたビル夜わーい(嬉しい顔)魚
(なんきんふしびょう)

なお、当初予定していた、
侵華日軍…紀念館へは、
諸般の事情につき、今回は見送りました。

chn10_4379k.JPG
今回の中国旅行、
2年前と違って、
何事もなく無事に過ごせましたClapClapClapClapClap

これは、中国語が流暢な、
しゃこさんと一緒に行動のが、
最大の理由ですねわーい(嬉しい顔)ClapClapClapClapClap魚

おそらく私としゃこさんは、
中国人民たちから見て、
日本人観光客でなく、
同じ中国人民に見えたので、
物売りなどが近寄らずに、
無事、行動が出来ましたClapClapClapClapClap
chn10_4073k.JPG
本当にしゃこさんには、
この場を借りて、
感謝いたしますアリガトアリガトアリガトアリガトアリガトアリガトアリガト

次回は、「4日目 帰国日」を、
お届けいたしますカメラカメラメモメモカチンコ
どうぞお楽しみにパソコンパソコンパソコンパソコンパソコン

魚

ニックネーム かつお at 00:02| Comment(24) | TrackBack(0) | 中国旅行10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

中国旅行2010、第16回:3日目上海到着としゃこさんとのお別れ

9月23日(木)
21時15分、
(日本時間22時15分)
私としゃこさんが乗った、
G7029列車「和諧号」は、
上海駅に到着しましたビル新幹線新幹線わーい(嬉しい顔)魚夜
chn10_5192k.JPG
隣のホームには、
北京行きの列車が停車していました電車電車
chn10_5200k.JPG
chn10_5197k.JPG
上海駅は夜でも賑わっていました夜わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
chn10_5199k.JPG
到着したら近くのスーパーに行って、
職場メンバーへのおみやげを買いましたプレゼント
チョコクリームのお菓子、
12元のを2個買って、
24.30元払いました¥¥¥
(12元×2+0.30元=24.30元 約355円)
こちらのお店では、
レジ袋代として、
30角
(0.30元)取られました¥がく〜(落胆した顔)

chn10_5211k.JPG
それからタクシーに乗って、
初日に行った新天地の
しゃこさんのおすすめレストラン、
鼎泰堂へ行きましたレストランかわいいレストランかわいいわーい(嬉しい顔)魚
(ディンタイフォン)
chn10_5203k.JPG
こちらのレストランは、
台湾のチェーン店ですが、
わが国にもお店が何ヶ所かありますレストランレストラン
なお九州地方には、熊本のみですレストラン
chn10_5204k.JPG
レストランは満席で、
賑わっていました
レストランかわいいレストランかわいいわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
隣のご夫婦、大食いでしたよレストランかわいいレストランかわいいわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
chn10_5208k.JPG
こちらが私たちが食べた料理、
チャーハン、小龍包、野菜炒めなど
たくさん食べましたよレストランかわいいレストランかわいいわーい(嬉しい顔)魚
chn10_5209k.JPG
こちらは食事終了後のシーンですレストランかわいい
けっこう食べ残しがありますが、
しゃこさんの解説によると、
中国では、食べ残すのが、
「満足した」という意味で、
全部食べたら、
「満腹でないので不満だ」
という意味ですレストランかわいい

こちらはわが国とは、
正反対ですね
私たちは満腹でしたので、
写真のとおり、残しましたレストランかわいいレストランかわいいわーい(嬉しい顔)魚
(こちらの食事代は、245元=約3577円)
chn10_5212k.JPG
つづいて、食後のデザートは、
同じ新天地内にある、
ハーゲンダッツに入り、
chn10_5213k.JPG
こちらのアイスクリームを食べましたレストランかわいいわーい(嬉しい顔)魚
ハーゲンダッツの相場は、
日本並みで、中国では高いですね¥¥¥
なお、お客さんは中国人が多かったですわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
(こちらの飲食代は、かつお、アイスで58元、
 しゃこさん、コーヒーで18元、計76元=約1110円)

chn10_5216k.JPG
新天地で楽しく過ごした、
私としゃこさんは、
タクシーで私のホテルへ戻りましたホテル車(セダン)わーい(嬉しい顔)魚

しゃこさんは、
ここのクロークで荷物を預けていたので、
しゃこさんは、荷物を引き取るため、
ホテル従業員に声をかけましたホテルわーい(嬉しい顔)魚
けど、ホテル従業員たち、
忙しかったせいか、
なかなか相手してくれなかったので、
しゃこさんは中国語、
私は英語で他の従業員を呼びましたわーい(嬉しい顔)魚ひらめきひらめき
chn10_5215k.JPG
荷物を無事受け取ったしゃこさんは、
待たせたタクシーに乗って、
彼女の自宅へ戻りました車(セダン)わーい(嬉しい顔)HelloHello魚

しゃこさんは24日(金)は、
勤務日なので、
私はしゃこさんとは、
ここでお別れでしたわーい(嬉しい顔)HelloHello魚
しゃこさんが去った後のホテルは、
静かでした。

0時が過ぎて、
日付は24日になってから、
しゃこさんが帰宅したので、
厳密にいえば4日間、
しゃこさんと過ごすことが、
できた気分ですClapClapClapClapClapClapClapClapClapClap

しゃこさんには、中国語でのやりとりで、
助けてもらいましたので、
本当に謝謝ですアリガトアリガトアリガトアリガトアリガトアリガトアリガトアリガトアリガトアリガト

魚


「中国旅行2010」でのおことわり
ニックネーム かつお at 00:02| Comment(60) | TrackBack(0) | 中国旅行10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

中国旅行2010、第15回:3日目南京夫子廟

9月23日(木)
17時40分、
(日本時間18時40分)
中山陵の観光を終えた私としゃこさんは、
バスに乗って南京夫子廟へ向かいましたバスわーい(嬉しい顔)魚
chn10_5149k.JPG
バスは満員でしたバスわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
chn10_5150k.JPG
乗客が次々と乗って来ますバスわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
chn10_5150kb.JPG
こちらを注目ひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき
中国では入口のステップまで
乗客を乗せますよ〜バスわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

chn10_5153k.JPG
はい、1時間後の18時40分、
夫子廟へ到着ビルわーい(嬉しい顔)魚バス
上海行きの列車出発時間まで散策しましたわーい(嬉しい顔)魚夜
chn10_5152k.JPG
ちょっとした地下街もありますわーい(嬉しい顔)魚夜
chn10_5157k.JPG
まさに旧市街地ですねわーい(嬉しい顔)魚夜
chn10_5158k.JPG
こちらの銅像、
顔が水戸黄門に似ていましたよわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

chn10_5159k.JPG
こちらの店では、
しゃこさんが帰りの列車の中で食べる、
お菓子などを買いましたプレゼントわーい(嬉しい顔)魚
chn10_5161k.JPG
おっと、こちらの看板は、
chn10_5162k.JPG
「大娘水餃」、
そう、Miyさんのドリームトレインでも出てきた、
水餃子のチェーン店ですレストランかわいいレストランかわいい
なお読み方は、
「ダーニャンスイジャオ」と言いますひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき
(しゃこさん監修)

chn10_5163k.JPG
そして、タクシーに乗って、
19時15分、南京駅に到着、
列車が出発するまで余裕がありましたわーい(嬉しい顔)魚車(セダン)

私としゃこさんは、
駅構内のケンタッキーフライドチキンで、
時間をつぶしましたレストランわーい(嬉しい顔)魚夜
スイートコーンはおいしかったですGood

chn10_5172k.JPG
出発時間が近づいて、
駅の中に入りましたビルわーい(嬉しい顔)魚
南京駅も広い駅でした電車電車電車新幹線新幹線新幹線
chn10_5176k.JPG
私たちが乗る20時00分発、
南京始発上海行き、
G7029列車「和諧号」は、
JR東日本E2系新幹線のコピーでした新幹線新幹線新幹線
chn10_5184k.JPG
座席の配列は、
まさにわが国の新幹線と同じでした新幹線新幹線新幹線

20時00分定刻通り出発、
これから上海へ戻りますビル新幹線わーい(嬉しい顔)魚夜

魚

「中国旅行2010」でのおことわり
ニックネーム かつお at 07:00| Comment(58) | TrackBack(0) | 中国旅行10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

中国旅行2010、第14回:3日目中山陵

本日は「中国旅行2010」をお届けいたします。
なお、本日13時30分スタートの、
「福岡ソフトバンクホークス優勝パレード」の模様は、
うきえちゃんが取材、撮影成功した場合、後日、お届けいたします。

さて、昼食時間が終わった、
私としゃこさんは、
chn10_4982k.JPG
タクシーで新街口から、
chn10_4993k.JPG
9月23日(木)
14時35分、
(日本時間15時35分)
中山陵へ向かいましたわーい(嬉しい顔)魚虹

こちらの入場料は、
中山陵、霊谷寺のセットで、
80.00元でした¥¥¥
(約1170円、こちらはしゃこさんが出してくれました)
chn10_4998k.JPG
中山陵は、孫文の墓場がある、
南京では有名な観光地です。

なぜ、中山陵と言うのか、
孫文の本名は、孫中山です。
孫文が亡くなった場所が南京市で、
現在の中華人民共和国でも、
中国の現在の礎を作ったのが孫文なので、
中山陵を観光地として保存しております。
chn10_5007k.JPG
中山陵に向かうには、
けっこう長い階段を
歩かなければいけません犬(足)犬(足)犬(足)犬(足)
chn10_5024k.JPG
階段を上がっていくと、
孫文が眠っている祭堂が見えましたわーい(嬉しい顔)魚
chn10_5025k.JPG
さて、記念撮影をしていたら、
天秤を担いだ、
男性たちがやって来ましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
chn10_5027k.JPG
天秤を担いだ男性たちは、
chn10_5028k.JPG
花を積んで、
chn10_5029k.JPG
中山陵まで歩いて行きましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)犬(足)犬(足)犬(足)
chn10_5030k.JPG
やっとたどり着いた中山陵の祭堂、
chn10_5032k.JPG
こちらは祭堂から見た、
南京市街地方面です。
chn10_5036k.JPG
建物の内部には、
孫文の像があります。
孫文の像の後ろに、
孫文の棺がある安置室への入口です。

安置室内部は撮影禁止でしたが、
天井はドーム状で、青天白日があり、
真中に孫文の棺があり、
棺の上に孫文の像がありました。
なお孫文は棺の中です。
chn10_5046k.JPG
こちらは裏側、
右手のドームが孫文の安置室です。

chn10_5054k.JPG
さて、中山陵を見終わったら、
列車の形をしたバスに乗りましたバスわーい(嬉しい顔)魚
chn10_5060k.JPG
10元(約146円)のバス運賃を払って乗車、
こちらがバス車内ですバスわーい(嬉しい顔)魚
chn10_5063k.JPG
バスは山道を豪快に飛ばして行きましたがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
chn10_5065k.JPG
人民解放軍の車両も、
びびってバスをよけましたがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
chn10_5066k.JPG
バスを降りて、
chn10_5070k.JPG
目の前の池には、
chn10_5069k.JPG
子供たちがビニールの球体の中に入って、
池の上で遊んでいましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)かわいいるんるん

このとき私は肩をたたかれ、
振り向いたら、
人民解放軍の軍人から尋問を受けましたがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
人民解放軍の軍人は私に中国語で話していましたが、
私が英語で答えたら、その場を去りました。

しゃこさんに聞いてみたら、
軍人は「写真を撮影するのはいいが、
インターネットに載せるなよ」と言っていましたわーい(嬉しい顔)
chn10_5081k.JPG
縁起の良さそうなカメさんの像をなでたら、
chn10_5102k.JPG
こちら、霊谷寺に入りましたわーい(嬉しい顔)魚虹
chn10_5110k.JPG
塔の中にはらせん階段があり、
chn10_5122k.JPG
9階まで上がったら、
chn10_5119k.JPG
南京の市街地が見えました
高い所から見る景色、
最高でしたClapClapClapClapClap

中山陵は、南京市内でも、
山の上にありますので、
中国では珍しく自然の空気を味わえましたGood
chn10_5138k.JPG
こちらは落書きです。
2年前の万里の長城でも見ましたが、
観光地での落書き、
こちらでも多数ありました…
こちらは本当に残念な事ですね。
chn10_5146k.JPG
17時30分、中山陵を出ましたわーい(嬉しい顔)魚バス
南京観光は次回へつづきます
soon

魚

「中国旅行2010」でのおことわり
ニックネーム かつお at 07:00| Comment(54) | TrackBack(0) | 中国旅行10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

中国旅行2010、第13回:3日目南京の昼下がり

さて、南京長江大橋での観光を終えた、
私としゃこさんは、
入口のバスターミナルまで歩きましたバスわーい(嬉しい顔)魚
chn10_4919k.JPG
こちらは、橋の下、
列車が南京駅方向に走っていました電車電車
chn10_4920k.JPG
橋の下の公園には、
ちょっとした遊園地がありましたかわいいるんるんかわいいるんるん
chn10_4931k.JPG
こちらが橋の入り口付近にある、
バスターミナルですバスバスバス
chn10_4932k.JPG
バスを待っている間、「和諧号」が、
南京駅方向に走行していました新幹線新幹線新幹線
chn10_4945k.JPG
9月23日(木)、
12時10分、
(日本時間13時10分)
私としゃこさんはバスに乗って、
南京市街地、新街口へ向かいましたビルバスわーい(嬉しい顔)魚

バスの運賃は2元(約29円)と格安です¥¥
約35分のバスから見たものは、
chn10_4947k.JPG
中国風のマンション、
chn10_4946k.JPG
洗濯物は、
窓から出して干しておりますブティックブティック
chn10_4948k.JPG
こちらは洗濯物でいっぱいですブティックブティック
お布団は歩道で干しておりますわーい(嬉しい顔)がく〜(落胆した顔)
chn10_4950k.JPG
こちらは中国人民解放軍の広告ですわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
人民解放軍は中国では人気者ですわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
chn10_4951k.JPG
こちらは商店街、
chn10_4957k.JPG
こちらは、トラックで、スイカ、メロン、
もしくはカボチャのような農産物を、
直接売っておりますプレゼントかわいいかわいい¥
chn10_4961k.JPG
こちらは江蘇省衛生庁、
江蘇省のお役所です。
バス乗車時に中国共産党、人民解放軍、
中央人民政府、江蘇省人民政府、
南京市人民政府の施設を通過しましたが、
撮影できたのはこちらのみです。
なお、南京市は、
上記のとおり、江蘇省の省都です。
省都は、わが国でいえば、
都道府県庁所在地と同じ存在です。

chn10_4963k.JPG
12時45分、
南京市の中心、新街口に到着、
chn10_4970k.JPG
こちらは大洋百貨店、
上海のデパートチェーンですビルプレゼントリボンカバンブティック
chn10_4966k.JPG
こちらは、大洋百貨店に入っている、
無印良品ですひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき
南京市にも日本のお店がありますClapClapClapClapClap
chn10_4967k.JPG
大洋百貨店前で、
献血をやっていますね病院注射
chn10_4968k.JPG
献血は中国でもよく行われております病院わーい(嬉しい顔)注射
chn10_4971k.JPG
12時52分、昼食のため、
ケンタッキーフライドチキンの店に入店レストランわーい(嬉しい顔)魚
chn10_4972k.JPG
店内は中国人客でいっぱいでしたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
私たちは25分近く並んでいましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)魚

こちらは撮影できませんでしたが、
レジカウンターで、
食事代65元を支払う際、
(約950円)
女性店員は忙しい様相でしたが、
私が100元札を差し出すと、
いきなり引き取り、
お釣り35元を渡す際は、
パンチするような衝撃で、
私の手にお釣りを乗せました爆弾爆弾爆弾爆弾爆弾

この金銭の収受、
わが国ではクレームものですが、
中国では普通だという解説が、
しゃこさんからありましたわーい(嬉しい顔)ひらめきひらめきひらめき魚
chn10_4975k.JPG
こちらは、私たちの昼食ですレストランかわいい
chn10_4976k.JPG
私はしゃこさんから勧められた、
「北京ダックの巻物」を食べましたレストランかわいいレストランかわいい
味は、アヒルかニワトリか、
どちらかわからなかったですわーい(嬉しい顔)がく〜(落胆した顔)???

昼食後は、
次の目的地へ向かいますわーい(嬉しい顔)魚虹

魚

「中国旅行2010」でのおことわり
ニックネーム かつお at 18:18| Comment(58) | TrackBack(0) | 中国旅行10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

中国旅行2010、第12回:3日目南京長江大橋

さて、南京に到着して、
chn10_4802k.JPG
玄武湖公園の観光を終えた、
私としゃこさんは、
chn10_4812k.JPG
9月23日(木)
10時30分、
(日本時間11時30分)
南京駅からタクシーに乗りました車(セダン)わーい(嬉しい顔)魚
chn10_4817k.JPG
運賃18.00元で、
(運賃17元+チップ1元=約260円)
タクシーが向かった場所は、
chn10_4835k.JPG
こちらでしたひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき
chn10_4847k.JPG
こちらは、南京長江大橋で、
長江(揚子江)にかかる、
大きな橋です車(セダン)車(RV)バス電車新幹線船船
chn10_4838k.JPG
橋げたには、
毛沢東が記入した、
標語がありますメモメモメモ
chn10_4850k.JPG
橋げたの中には、
毛沢東の銅像と、
chn10_4848k.JPG
スローガンがありますひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき
ここだけは、1970年代の
中国のような雰囲気でしたわーい(嬉しい顔)がく〜(落胆した顔)わーい(嬉しい顔)がく〜(落胆した顔)
(わが国と中国が国交正常化した当時の)
chn10_4853k.JPG
クリックしてご覧下さいませ
私も毛沢東と、
記念撮影しましたカメラカメラカメラカメラカメラ

chn10_4844k.JPG
10時50分に到着した私としゃこさんは、
エレベーターに乗りましたビルわーい(嬉しい顔)魚
chn10_4855k.JPG
エレベーターには、
エレベーターガールがいましたが、
おもしろい事に、私たちが乗る直前まで、
イスに座っていましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

chn10_4857k.JPG
エレベーターから降りたら、
自動車道と歩道です車(セダン)車(RV)バスわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

chn10_4859k.JPG
南京長江大橋は、
橋の下の公園に7.00元、
橋の上の展望台に8.00元、
入場料は、
合わせて15.00元でした¥¥¥
(約220円)
chn10_4861k.JPG
さらにらせん階段で、
上に登れば、
chn10_4868k.JPG
橋のまわりが、
全部見渡せます目目目目カメラカメラカメラカメラ
chn10_4864k.JPG
私も橋と長江といっしょに
記念撮影しましたカメラカメラカメラカメラカメラ
こちらは橋の北側です上上
chn10_4869k.JPG
こちらは、橋の西側、
武漢、重慶など上流の方向です左左
chn10_4867k.JPG
こちらは橋の南側、
南京市街地ですビルビル下下
chn10_4865k.JPG
こちらは橋の東側、
上海、蘇州など下流の方向です右右
chn10_4866k.JPG
橋の東側には、
造船所があります船船
建造している船舶は、
外洋に航行できる大型の船舶でした船船
chn10_4877k.JPG
こちらのカップルが記念撮影している方向に、
chn10_4878k.JPG
大型船舶が航行していました船船
こちらも博多港で見かける、
船舶と同じ大きさです船船
それだけ長江は大きな河川といえます船あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

chn10_4872k.JPG
また、写真の下側をご覧下さいませひらめきひらめきひらめき
「ガタンゴトン」と響いて下を見たら、
列車が走行していました電車電車電車

南京長江大橋は、
1968年に完成した、
鉄道道路併用橋です車(セダン)車(RV)バス電車新幹線
下の線路は京滬線という鉄道路線で、
北京と上海を結ぶ、
中国の鉄道幹線です電車電車新幹線
南京駅は、その途中駅です新幹線電車ビル新幹線電車

chn10_4901k.JPG
展望台の見物が済んだら、
橋を途中まで渡りましたわーい(嬉しい顔)魚
歩道にはバイクが走行していましたが、
南京長江大橋は、車道が限られているので、
特例で歩道を走って良いそうですモータースポーツモータースポーツモータースポーツわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

chn10_4907k.JPG
こちらは上流の方向、
南京長江大橋がかかる長江(揚子江)は、
全長約6300キロメートルと、
世界で3番目に長い河川です霧霧霧

大型の船舶は、
さらに2000キロ奥の内陸まで、
(だいたい重慶市まで)
航行できるようです船

chn10_4912k.JPG
出口へ戻るとき、
武装警察の一隊が行進していましたわーい(嬉しい顔)
chn10_4913k.JPG
後ろから来たバイクや自転車は、
「そこどけ」と、
クラクションを鳴らしていましたが、
武装警察部隊は、
全然譲りませんでしたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

南京観光は、次回もつづきますわーい(嬉しい顔)魚虹

魚

「中国旅行2010」でのおことわり
ニックネーム かつお at 00:02| Comment(64) | TrackBack(0) | 中国旅行10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

中国旅行2010、第11回:3日目南京行き

「中国旅行2010」、
今回から9月23日 木曜日、
第3日目の話題ですわーい(嬉しい顔)魚虹

chn10_4137k.JPG
朝7時前に起きて、
(日本時間朝8時前)
7時10分に朝食を食べた私は、
ホテルのロビーで、
7時45分、
(日本時間8時45分)
しゃこさんと待ち合わせしましたホテルわーい(嬉しい顔)魚虹
chn10_4675k.JPG
前夜からしゃこさんが私のホテル、
良安大飯店に宿泊してくれたので、
集合はしゃこさんが、
早くロビーに着いていましたわーい(嬉しい顔)ClapClapClap魚

なお、しゃこさん、
前日の申し込み、チェックインだったので、
宿泊料金は万博料金を適応されました。
(598.00元=約8730円)
しかもその万博料金は朝食は無しでした。
ちなみに私は1ヶ月前に、天神の西鉄旅行で申し込み、
朝食付きで5300円でした。
(こちらは日本国内での申し込みなので日本円表示、人民元に換算したら約363.00元)

chn10_4682k.JPG
ロビーに集合したら、
ホテルからタクシーに乗って、
chn10_4690k.JPG
7時50分、
上海駅に到着しましたビル電車新幹線車(セダン)わーい(嬉しい顔)魚

chn10_4695k.JPG
上海駅で列車に乗る時も、
空港、上海万博会場と同様、
X線のセキュリティーチェックを受けましたひらめきひらめきひらめき

また、写真撮影はできなかったのですが、
中国鉄道の駅員、乗客を整理するように、
私たちを「ほら行け」みたいに誘導しました。
chn10_4705k.JPG
駅構内に入場したら、
中国のファーストフード店、
永和大王でしゃこさんの朝食ですレストランかわいいわーい(嬉しい顔)
私は飲み物(チャイ)のみでしたが、
しゃこさんは飲み物と揚げ物、
さらに私がホテルからもらった、
パン、チーズ、スィーツを食べましたレストラン喫茶店ファーストフード
chn10_4664k.JPG
こちらが私たちが乗車する列車の切符です新幹線チケット
中国版新幹線「和諧号」
(「わかいごう」)、
G7006列車、
8時30分上海駅発南京駅行き、
二等席146.00元(約2140円)です新幹線わーい(嬉しい顔)魚
chn10_4700k.JPG
私たちの列車は、
7番線ホームから出発、
「G7006次 1-8車 正点」は、
「G7006列車 1-8号車(8両) 定刻通り」
と表示されておりますひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき

chn10_4713k.JPG
上海駅は大きな駅ですビルビル電車電車新幹線新幹線
駅構内には中国版新幹線「和諧号」や、
在来線の客車列車が停車していました電車新幹線
chn10_4715k.JPG
「和諧号」、
左はJR東日本E2系新幹線のコピー、
右はドイツのICE列車のコピーでした新幹線新幹線
chn10_4717k.JPG
私たちが乗車する
「和諧号」G7006列車は、
ドイツのICEのコピーでした新幹線わーい(嬉しい顔)魚
chn10_4720k.JPG
乗車時に撮影したいたら、
目の前に警察官がやって来ました。
私は注意を受けましたが、
簡単に注意されただけでした。

chn10_4729k.JPG
8時30分、
定刻通り上海駅を出発、
chn10_4743k.JPG
出発から10分後、
時速324キロを達成、
chn10_4745k.JPG
しばらくは最高速度300キロ台で、
運行していました新幹線新幹線新幹線新幹線新幹線
chn10_4764k.JPG
私たちの「和諧号」は、
農村地帯などを通過して、
chn10_4784k.JPG
chn10_4785k.JPG
9時40分、
南京駅に到着しましたわーい(嬉しい顔)魚虹

chn10_4797k.JPG
南京駅で記念撮影をしましたカメラカメラカメラ
また、見ておわかりの通り、
上海では雨でしたが、南京は晴れでした雨右晴れ

南京市は、
上海市から西へ約300キロにある、
人口約740万人の江蘇省の省都です。
距離は福岡-鹿児島間に匹敵します。

chn10_4802k.JPG
南京駅に到着後、駅前の観光地、
玄武湖公園に行きましたわーい(嬉しい顔)魚かわいいるんるん虹
chn10_4806k.JPG
こちらは南京で有名な観光地で、
南京市民の憩いの公園、
福岡の大濠公園のような雰囲気でした
わーい(嬉しい顔)魚かわいいるんるん虹

南京観光は始まったばかりですわーい(嬉しい顔)魚虹
次回は、有名な場所へ行きますよ〜
車(セダン)わーい(嬉しい顔)魚

魚

「中国旅行2010」でのおことわり
ニックネーム かつお at 01:02| Comment(46) | TrackBack(0) | 中国旅行10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

中国旅行2010、第10回:2日目上海環球金融中心

さて、上海万博会場を出た、
私としゃこさんは、
9月22日(水)
20時過ぎ、
(日本時間21時過ぎ)
私のホテル、
良安大飯店に戻りましたホテル車(セダン)わーい(嬉しい顔)魚
chn10_4043k.JPG
ここでしゃこさんは、
翌日の南京観光のため、
私のホテルへ
宿泊することとなりましたClapClapClapClapClap
(なおしゃこさんのお部屋は、当然別室でした)
chn10_4049k.JPG
ホテルで休憩後、
21時過ぎタクシーでホテルを出発、
chn10_4530k.JPG
向かった場所は、
chn10_4532k.JPG
はい、こちら、
上海環球金融中心
(通称:上海ヒルズ)
でした夜夜夜夜夜

こちらは100階建て、
高さ492メートルと、
世界第2位のビルですビルビルビルビルビル
chn10_4538k.JPG
まずは入場券を購入、
本来1人150元のところ、
(約2190円)
上海万博の入場券を提示したら、
10%引きの135元で、
(約1970円)
入場できましたClapClapClapClapClap
chn10_4544k.JPG
こちらは、
エレベーターに乗る前のアトラクション、
chn10_4550k.JPG
エレベーターに乗って、
chn10_4552k.JPG
高さ430メートルにある、
chn10_4553k.JPG
97階の展望室へ向かいます夜夜わーい(嬉しい顔)魚
chn10_4558k.JPG
(クリックしてご覧下さいませ)
こちらが、
上海環球金融中心、
97階展望室からの、
夜景です
夜夜夜夜夜

東方明珠電視塔、
金茂大厦、黄浦江が見えます夜夜夜夜夜
chn10_4571k.JPG
chn10_4578k.JPG
さらに私たちは、
最上階の100階に行きました夜夜夜わーい(嬉しい顔)魚
chn10_4586k.JPG
こちらは100階展望室からの夜景夜夜夜わーい(嬉しい顔)魚
chn10_4604k.JPG
97階と100階の間は、
吹き抜けとなっております夜夜夜わーい(嬉しい顔)魚
100階の床はガラス張りとなってます夜夜夜わーい(嬉しい顔)魚
chn10_4571k.JPG
こちらが100階から見た、
真下の夜景です夜夜夜
昔からの団地が小さく見えます夜夜夜
chn10_4611k.JPG
chn10_4609k.JPG
23時前、「東方紅」のBGMが流れ、
閉館の時間が迫ってまいりました夜るんるんるんるん
私たちはおみやげを買いましたプレゼント¥
不二家のペコちゃんが、
こちらでも売り出されていましたプレゼント¥
chn10_4624k.JPG
出口付近には、
ファミリーマートがありますコンビニ
23時過ぎ、
上海環球金融中心を出発、
chn10_4646k.JPG
23時20分、
しゃこさんおすすめの飲茶レストラン、
避風塘で夕食を食べましたレストランかわいいわーい(嬉しい顔)魚
chn10_4642k.JPG
おかゆ、やきそば、小龍包のほか、
デザートはマンゴープリンを食べて、
136元でしたレストランかわいいレストランかわいい
(約1990円)

chn10_4044k.JPG
日付が過ぎて、
23日(木)0時過ぎ、
ホテルに戻って、
第2日目の日程は終了ホテル眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)
次は南京観光ですわーい(嬉しい顔)魚かわいいるんるんかわいいるんるん虹

魚

「中国旅行2010」でのおことわり
ニックネーム かつお at 00:08| Comment(54) | TrackBack(0) | 中国旅行10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

中国旅行2010、第9回:2日目上海万博F

7つのパビリオンを見物した、
私としゃこさんは、
chn10_4479k.JPG
日本館を
通りかかりましたイベントイベントイベントわーい(嬉しい顔)魚
chn10_4480k.JPG
私たちが到着した
18時30分頃は、
(日本時間19時30分頃)
ごらんの通り、
約4時間待ちの状態でしたので、
入場を断念しましたもうやだ〜(悲しい顔)

chn10_4481k.JPG
また、隣の韓国館、
chn10_4482k.JPG
サウジアラビア館、
chn10_4483k.JPG
インド館も長蛇の列だったので、
いづれも入場を断念しましたもうやだ〜(悲しい顔)

chn10_4484k.JPG
さて、こちらは電光掲示板ですひらめきひらめきひらめき

2010年9月22日(水)
18時45分、
(日本時間19時45分)
以上の時点での案内が表示されていました。
中国語と英語で案内が出ていましたが、
「ほとんどのパビリオンが1時間待ちを予想」
と表示されていました。
chn10_4484kb.JPG
それより驚いたのは、
当日の入場者数でしたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
9月22日(水)は、
中国では中秋節という祭日でしたが、
入場者数は、
な、なんと、
47万9400人
と表示されていましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

これは、長崎市や、
大分市の人口より多い入場者が、
上海万博会場内に入場していましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

chn10_4495k.JPG
chn10_4497k.JPG
掲示板を見終わったら、
2時間以上前に立ち寄ったおみやげ店で、
chn10_4433k.JPG
購入した「海宝拍拍手」など、
預けたおみやげを引き取りましたプレゼントプレゼントプレゼント魚
chn10_4488k.JPG
こちらは中国館の下にある、
中国省区市のパビリオン、
(わが国の都道府県に相当)
chn10_4489k.JPG
マカオ館のそば、
chn10_4500k.JPG
こちらの通路を通過して、
chn10_4501k.JPG
19時25分、
万博会場を退場しましたわーい(嬉しい顔)魚イベントイベントイベント

私としゃこさんは、
9時間以上の滞在で、
7パビリオン見物する事が、
(国連、フランス、イタリア、
 ルクセンブルグ、英国、イラン、北朝鮮)
できましたClapClapClapClapClapClapClap
chn10_4502k.JPG
外から見た中国館、
ライトアップしていますね夜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
chn10_4506k.JPG
こちらは参加した各国の国旗たち位置情報位置情報位置情報
約200以上の国家、
地域などの旗が翻っております。

今回の上海万博見物のハイライトは、
通常では考えられない裏ワザ、
chn10_4379k.JPG
VIPゲートからの入場を、
体験できた事ですClapClapClapClapClap
こちらは、私にとりましても、
一生の思い出となりますClapClapClapClapClap
本当にしゃこさんには謝謝ですアリガトアリガトアリガトアリガトアリガト
chn10_4518k.JPG
19時40分耀華路駅から地下鉄に乗って、
私のホテルへ戻りましたホテル電車わーい(嬉しい顔)魚

上海観光はまだまだつづきますsoon
この後の予定は、
次回のお楽しみで〜すかわいいるんるん夜

魚

「中国旅行2010」でのおことわり
ニックネーム かつお at 10:00| Comment(60) | TrackBack(0) | 中国旅行10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

中国旅行2010、第8回:2日目上海万博E

今日から11月です曇り晴れ

上海万博
は、
昨日、終了いたしましたが、
「かつおの部屋」では、
まだまだつづきますよ〜イベントイベントわーい(嬉しい顔)魚

さて、中国館と記念撮影した、
私としゃこさんは、
chn10_4445k.JPG
小腹がすいたので、
17時30分、
(日本時間18時30分)
軽食を食べましたレストランかわいいわーい(嬉しい顔)魚
chn10_4444k.JPG
私たちが食べたのは、
中国風のどんぶりで、
1杯20元(約290円)でしたレストラン¥

chn10_4446k.JPG
食後は、トイレ休憩をはさんで、
9月22日(水)、
17時50分、
(日本時間18時50分)
イラン館に入りましたイベントイベントわーい(嬉しい顔)魚
chn10_4454k.JPG
こちらは並ばず、すぐ入場できましたわーい(嬉しい顔)魚
展示されていたのは、
ペルシャの壺などや、
chn10_4459k.JPG
ペルシャ絨毯たちでしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
chn10_4457k.JPG
こちらの絨毯は、
手作りで1年掛ったもので、
2万元(約29万2千円)で、
売られていました¥¥¥
chn10_4461k.JPG
こちらの「モナリザ」も、
ペルシャ絨毯でできていますわーい(嬉しい顔)がく〜(落胆した顔)わーい(嬉しい顔)がく〜(落胆した顔)
こちらは手作りで3年掛って、
12万元(約175万円)でした¥¥¥
chn10_4462k.JPG
ペルシャ絨毯コーナーには、
イラン人の店員さんたちが販売していましたわーい(嬉しい顔)

chn10_4464k.JPG
つづいて18時10分に入場したのは、
な、なんとこの国は…
chn10_4476k.JPG
そう、彼の有名な、北朝鮮館ですイベントイベントイベント
こちらも上海万博では、
注目のパビリオンですが、
中国館や日本館と違って、
すぐ入場できましたわーい(嬉しい顔)魚
観客は、先程のイラン館と同様、
私としゃこさん以外は、
みんな中国人民でしたわーい(嬉しい顔)ちっ(怒った顔)わーい(嬉しい顔)ちっ(怒った顔)わーい(嬉しい顔)
chn10_4471k.JPG
こちらの売店は、
主に切手が売られておりますプレゼント
chn10_4474k.JPG
店員さんたちは、
朝鮮人民(北朝鮮の住民)であり、
朝鮮族(中国人民)ではありませんわーい(嬉しい顔)ちっ(怒った顔)

帰国後、職場やソフトバレーのメンバーたちから、
「なぜ、北朝鮮が上海万博に出展しているのか」、
という質問を受けました。
こちらの解答は、
「中華人民共和国と北朝鮮とは、
友好関係であり、
北朝鮮にとって中国は最大の援助国なので、
そのおかげで今回、パビリオンを出展しました。」
(力関係、中国>北朝鮮)

朝鮮人民の店員さんたちは、
客の中国人民たちがたくさん切手などを
買いまくっていたので、
中国人に対して、
なんかびびっていた様相でしたわーい(嬉しい顔)ちっ(怒った顔)がく〜(落胆した顔)

魚

「中国旅行2010」でのおことわり
ニックネーム かつお at 09:00| Comment(30) | TrackBack(0) | 中国旅行10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

中国旅行2010、第7回:2日目上海万博D

さて、英国館の見物が終わった、
私としゃこさんは、
chn10_4412k.JPG
こちらのミニバスに乗って、
万博会場の東側へ移動しました車(RV)わーい(嬉しい顔)魚

chn10_4418k.JPG
1回10元(約146円)の、
ミニバスからの風景です
カメラ
万博会場には、
電気バスも運行されておりますバス
また、会場の通りには、
道路標識、信号などがありますが、
こちらは万博閉幕後、市街地になるため、
都市のような整備がされておりますビル信号

chn10_4420k.JPG
ミニバスは台湾館の前に到着イベント車(RV)わーい(嬉しい顔)魚
chn10_4422k.JPG
そこで私としゃこさんが見たのは、
chn10_4438k.JPG
公安(警察)のパトカーではなく、
chn10_4429k.JPG
はい、こちらイベントカメラ目カメラ目
上海万博のシンボル、
中国館でしたClapClapClapClapClap
chn10_4425k.JPG

chn10_4436k.JPG
先月22日(水)
16時30分、
(日本時間17時30分)
中国館に到着しましたClapClapClapClapClap
chn10_4435k.JPG
中国館は上海万博でも、
いちばん人気があるパビリオンで、
入場するにも予約券を取らないと
入れないパビリオンでしたイベントチケット

私たちが到着したときは、
本日の予約券は、
すでに終了していましたチケットend
おそらく朝の時点で終了したらしいです曇りend
chn10_4428k.JPG
こちらをクリックしたら大きな画像が出てきます
私としゃこさんは、
多くの人たちと同様、
中国館と
記念撮影しました
カメラカメラカメラカメラカメラ

こちらの一枚は、
上海万博の思い出の一枚となりましたカメラ魚虹

chn10_4495k.JPG
さて、中国館のそばには、
ショッピングモールがありましたプレゼントプレゼントプレゼント
chn10_4497k.JPG
そのなかのおみやげ店は、
お客様でいっぱいでしたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
chn10_4433k.JPG
私がそこで購入したのは、
みなさまご存じの、
「海宝拍拍手」でしたClapClapClapClapClap

こちらは、shizuさん、わこさんと、
ソフトバレーメンバーのみなさま、
多くのかつおファンの、
おみやげですねウサギヤギわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

私はみなさまのために
大量に購入しましたプレゼントプレゼントプレゼント

chn10_4166k.JPG
なお、上海万博は、
あさって31日 日曜日に閉幕いたしますが、
「かつおの部屋」の上海万博編は、
まだつづきますよ〜
ひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき

魚

「中国旅行2010」でのおことわり
ニックネーム かつお at 10:00| Comment(60) | TrackBack(0) | 中国旅行10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

中国旅行2010、第6回:2日目上海万博C

さて、イタリア館の次は、
chn10_4351k.JPG
先月22日(水)
14時38分、
(日本時間15時38分)
こちらのパビリオンに行きましたイベントわーい(嬉しい顔)魚
こちらは何という国でしょうか???
chn10_4358k.JPG
chn10_4359k.JPG
正解はルクセンブルグですひらめきひらめきひらめき
ヨーロッパのフランス、ドイツ、ベルギーに挟まれた、
小さな内陸国ですひらめきひらめきひらめき

chn10_4367k.JPG
展示品はルクセンブルグの甲冑や、
風景の写真でしたカメラカメラカメラ

こちらも約1時間以上並ぶところを、
すぐ入場できましたClapClapClapClapClap
種明かしは後ほど下下
下
chn10_4365k.JPG
こちらは、
中国の胡錦濤国家主席と、
ルクセンブルグのアンリ大公ですわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
北京で閲兵しているシーンですねわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

chn10_4374k.JPG
続いて15時20分に訪問したのは、
英国館ですイベントイベントイベントイベントイベント
chn10_4381k.JPG
ふわふわした帽子のような建物、
目立ちましたねひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき
chn10_4389k.JPG
館内は多数の観客で
いっぱいでしたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

こちらも2時間近く並ぶところを、
すぐ入場できましたClapClapClapClapClap
種明かしは後ほど下下下
chn10_4390k.JPG
なお英国館の展示物は、
写真の通り、
植物の種子が入った、
ガラスの棒を壁面いっぱいに
展示されていましたイベントイベントイベント
展示品はそれだけです。

そのため2時間近く並ぶとは…
chn10_4400k.JPG
出口付近では、
英国からやって来た、
キャンペーンガールと、
記念撮影しましたカメラカメラ
彼女たちは、
ロンドンからやって来ましたイベントわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)飛行機
私が昔、英国を旅行した話を英語でしたら、
みなさま喜んでいましたClapClapClapClapClap

chn10_4403k.JPG
15時45分、出口を出たら、
chn10_4404k.JPG
雨が降り出しました小雨小雨
海宝のパーカーを着ている、
女性客たちですわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
しゃこさんのお気に入りでした
わーい(嬉しい顔)ClapClapClap

魚


種明かし
ニックネーム かつお at 00:02| Comment(70) | TrackBack(0) | 中国旅行10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする